~人気の声優養成所の資料請求はここから~

代々木アニメーション学院の所属タレント・アイドルオーディションについて解説

声優になる方法

アニメ、エンターテインメントの専門学校として有名な代々木アニメーション学院。

声優やタレント、アニメ業界で働く人材を多く輩出しています。

中には声優事務所や芸能事務所へ所属せず、代々木アニメーション学院所属のタレントやアイドルとして活動する方もいます。

「代々木アニメーション学院の所属タレントってどんな人がいるの?」

「代々木アニメーション学院のアイドルオーディションってどんなの?」

と疑問に思う方も多いでしょう。

そこで今回は、代々木アニメーション学院の所属タレントとアイドルオーディションについて解説します。

これから声優、タレント、アイドルとして活動したい方はぜひ参考にしてくださいね。

劇場・ライブハウス・アイドルになるための実習がココに!代々木アニメーション学院公式を見てみる数量限定!今なら描き下ろし案内書を無料でゲット

声優デビューの夢を速攻で叶える!おすすめ声優養成所

日本ナレーション演技研究所(日ナレ)

未経験から声優デビュー!週1・週2コースから選べるので通いやすい!

代々木アニメーション学院とは

代々木アニメーション学院は、東京に本社を構えるアニメ、エンターテインメントの専門学校です。

講師数約300名在籍、全国に10箇所校舎があります。

1978年創立の長い歴史を持ち、これまでに業界で活躍する人材をたくさん輩出しています。

学部と学科も豊富にあり、夜間コースや週1コースもあるので自分に合った通い方ができます。

代々木アニメーション学院についてはこちらから
代々木アニメーション声優アイドル科の口コミ・評判

代々木アニメーション学院の所属タレント

代々木アニメーション学院の所属タレントを紹介します。

代々木アニメーション学院の所属タレントは次の3組。

  • =LOVE
  • ≠ME
  • ≒JOY

くわしく見ていきます。

=LOVE

(引用:代々木アニメーション学院公式HP)

=LOVE(イコールラブ)は、アイドルグループのAKB48の元メンバーの指原莉乃さんがプロデュースを務めたアイドルユニットです。

2017年の1月に指原莉乃さんが記者会見を行い、「代々木アニメーション学院Presents 指原莉乃プロデュース声優アイドルオーディション」を発表しました。

同年4月にオーディションの最終審査が行われ、13名が見事合格。

これまでにシングル曲11曲を発表し、オリコン週間チャート1位を2回も取得しています。

声優アイドルとして声優の活動も行い、2.5次元舞台などでも活躍するアイドルグループです。

≠ME

(引用:代々木アニメーション学院公式HP)

≠ME(ノットイコールミー)は2019年に結成された、指原莉乃さんプロデュースのアイドルグループ。

=LOVEの姉妹アイドルグループです。

2018年11月に指原莉乃さんがTwitterにて、=LOVEの姉妹アイドルグループオーディションを開催することを発表。

オーディションに見事合格した12人が≠MEとしてデビューしました。

これまでにシングル曲3曲を発表しており、どのシングル曲もオリコン週間チャート2位以内に入っています。

声優活動というよりはアイドル活動が中心のグループです。

≒JOY

(引用:代々木アニメーション学院公式HP)

≒JOY(ニアリーイコールジョイ)は2022年に結成した、指原莉乃さんプロデュースのアイドルグループです。

=LOVEと≠MEの姉妹グループ

2021年、コニファーフォレストにて開催された=LOVEと≠MEの合同フェスにて第3のグループオーディションを開催すると発表されました。

オーディションに合格した12名が、2022年3月にお披露目されました。

劇場・ライブハウス・アイドルになるための実習がココに!代々木アニメーション学院公式を見てみる数量限定!今なら描き下ろし案内書を無料でゲット

代々木アニメーション学院のアイドルオーディションとは

代々木アニメーション学院のアイドルオーディションの詳細を紹介します。

≒JOYのオーディションについて

≒JOYの応募資格は次の通り。

  • 12歳~20歳までの女性
  • 審査過程においてテレビ、Web、その他媒体にて出演可能な方
  • 芸能事務所やモデル事務所に所属や契約していない方
  • 代々木アニメーション学院と専属契約ができる方

年齢層は低めに設定されており、合否に関わらずメディアに出演できることが条件となります。

芸能事務所やモデル事務所に所属や契約をしている方は応募できない為、応募してくる方はほとんどが未経験の方でしょう。

≒JOYのオーディションの流れ

≒JOYのオーディションの流れは次の通り。

≒JOYのオーディションの流れ
  • STEP1
    1次審査

    1次審査は書類選考です。

    1次審査通過者へはメールで通知が届きます。

  • STEP2
    2次審査

    2次審査は対面での審査です。

    関東地区、関西地区、九州地区にてグループ分けされます。

    2次審査通過者にはメールにて通知が届きます。

  • STEP3
    ライブ配信審査

    このライブ配信審査は、2次審査通過者が自由参加でライブ配信を行うもの。

    この審査は配信内容を参考にする目的なので、その後の審査結果に直接影響しない審査となっています。

    自由参加となりますので、参加しなくても問題ありません。

  • STEP4
    最終審査

    最終審査は対面となり、都内で行われます。

    当日中に会場内で合格発表。

    合格者は後日、保護者を交えた面談が実施されます。

このオーディションで合格したのは12人

平均年齢は16.6歳です。

このオーディションでは、オーディション段階から密着したドキュメンタリー番組がdTVとYouTubeで公開されました。

代々木アニメーション学院のオーディションについて

代々木アニメーション学院では、オーディションが定期的に開催されています。

このドラフトオーディションは、代々木アニメーション学院の所属を目指すものではなく、他の声優事務所やタレント事務所の所属を目指すオーディションとなります。

このオーディションはドラフトオーディションと呼ばれ、年に2回開催。

毎年数多くの芸能プロダクションが参加します。

代々木アニメーション学院のドラフトオーディションの詳細を紹介します。

ドラフトオーディション参加資格

代々木アニメーション学院のドラフトオーディションの参加資格は、エンタメ学部2年の全学生にあります。

しかしドラフトオーディション本番に挑戦できるのは、全国10箇所の校舎から選抜された数十名のみ。

代々木アニメーション学院のエンタメ学部には4つの科があり、この4つの科から参加した生徒が競い合うこととなります。

代々木アニメーション学院のエンタメ学部の学科は次の4つ。

  • 声優タレント科…アニメ、吹き替え、ナレーションなどこなせる声優を目指す科
  • 声優アニソン科…アニソンも歌えるアーティストを目指す科
  • 2.5次元演劇科…2.5次元俳優やミュージカル俳優を目指す科
  • YouTuber科…YouTuber、V-Tuberを目指す科

特に声優タレント科、声優アニソン科は人気の学科なので生徒数も多いです。

2021年のドラフトオーディションの最終審査には、32名が残りました。

ドラフトオーディションの流れ

代々木アニメーション学院のドラフトオーディションの流れを説明します。

ドラフトオーディションの流れ
  • STEP1
    1次審査

    1次審査は書類選考となります。

    1次審査の時点でかなりの人数に絞られるでしょう。

  • STEP2
    2次審査

    2次審査でドラフトオーディションの本番出場者が決定します。

    2次審査は、対面か近年ではオンラインでの審査となります。

    課題発表後、約10日間の準備期間を経てオーディションに挑みます。

    その中で勝ち抜いた者のみがファイナリストとなり、ドラフトオーディション本番へ出場。

  • STEP3
    合宿

    本番のドラフトオーディションへ向けて、ファイナリストたちは合宿を行います。

    合宿は本番までに2回開催。

    演技指導、ダンスレッスンなどの指導を集中して受けます。

    オーディション会場での最終リハーサルを行い、オーディション本番へ挑みます。

  • STEP4
    オーディション本番

    オーディション本番は、自分の得意なジャンルを披露します。

    歌って踊る方や、演技をする方まで様々。

    参加者の前には各事務所の担当者が座り、指名する場合は挙手します。

    2021年のドラフトオーディションでは32名中、29名が事務所から指名を獲得。

    参加者の90%以上が事務所の指名を獲得していることになります。

2021年のドラフトオーディションでは、スターダストプロモーションやソニー・ミュージックアーティスツなど有名事務所への所属が決定した参加者もいました。

大手事務所の参加するオーディションが定期的に開催されるのは、代々木アニメーション学院の強みの一つです。

まとめ

  • 代々木アニメーション学院所属のタレントは=LOVE、≠ME、≒JOYの3組のアイドル
  • 代々木アニメーション学院では定期的に事務所所属を目指すオーディションが行われている

代々木アニメーション学院所属タレントは、アイドルオーディションとして募集がかけられたものでした。

定期的にアイドルグループが結成されているため、今後も同様のアイドルオーディションが行われる可能性は十分にあります。

しかしアイドルグループオーディションは、年齢制限があったり活動に制限があったりするので、誰でも参加できるというわけではありません。

代々木アニメーション学院のドラフトオーディションは、エンタメ学部の2年生であれば誰でも参加可能。

代々木アニメーション学院は大手事務所への所属チャンスも豊富にあります。

これから声優養成所、専門学校を決める方はぜひ代々木アニメーション学院を候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

劇場・ライブハウス・アイドルになるための実習がココに!代々木アニメーション学院公式を見てみる数量限定!今なら描き下ろし案内書を無料でゲット

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました