~人気のアイドル養成所の資料請求はここから~

アイドルになりたいけど親に言えない 本気を伝えるための方法教えます

アイドルになる方法

最近はルックスが可愛いだけではなく、個性的で親しみやすいアイドルが増えています。多くのメディアで活躍するアイドルを見て、

「私もアイドルを目指したい」

「ステージに立って輝きたい」

と夢を持っている方もいるのではないでしょうか。

中には養成所の資料を請求するところから始めたほうがいいと気づいてる方もいるでしょう。

養成所の資料を読み込んだら、あとは親を説得するだけですよね。ですが、アイドルになる夢を親に切り出すのは容易ではなく、「反対されるのでは?」と不安が募ります。

こちらの記事では、アイドルを目指す方に、親に本気を伝えるための方法を解説します。これから養成所を探す方に向けた“スマホでできる資料請求の方法”も紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

そもそもなぜ親は反対するの?

アイドルになるためには、自らプロダクションのオーディションを受け、芸能界入りへの扉を叩かなくてはいけません

アイドルという職業は、世間一般から見ると

・売れるまでは収入が不安定
・肉体的にも精神的にも強くなければいけない
・休みが取れない

というイメージを持たれます。

とても華やかに見える芸能界ですが、決して平坦な道ではないことは簡単に想像できます。また、アイドルになれたとしても、人気を獲得できるのはたった一握りです

このような厳しい世界なので、「大事な我が子が芸能界に入るのは気が進まない」と言う親は多いです。

親は誰でも子どものことを第一に考え、将来について真剣に考えています。そのため、親の気持ちも理解し、寄り添いながら話をすることが大事です

親に本気を伝えるための5つの方法

①自分の理想のアイドル像を明確にする

ただ単に「アイドルになりたい」と伝えても、親は本気とは受け取ってくれません。その理由は、子どもが何も考えずに発言していると捉えてしまうからです。本気で芸能界入りを目指すのであれば、

  • なぜ芸能界に入ってアイドルになりたいのか
  • どの分野で活躍するアイドルを目指すか(歌やダンス、声優、俳優など)
  • アイドルになるために何を学んでいきたいか

をしっかりと考えることが大事です。考えがしっかりとまとまったら、親と話をする時間を作り、自分の思いを伝えてみましょう。具体的な計画案を作っておくと尚グッドです。

②期限を決めてチャレンジすることを伝える

アイドルを目指すのであれば、必ず期限を決めてチャレンジするようにしましょう。「〜歳まで努力しても夢が実現できないのなら辞める」ときっぱり言い切ることにより、親は子どもの気持ちが本気であると受け取ります。

また、期限を決めて活動することは、自分自身を奮い立たせることにもつながります

親は、誰しも子どもの夢を後押ししてあげたいと思うものです。期限が決まっていれば、親もある程度の目処をつけることができるので、応援したい気持ちが高まることでしょう。

③レッスン資金を貯める

アイドルになるには芸能プロダクションに入所する必要があります。

しかし、オーディションに合格したからといって、直ぐにアイドルデビューできる訳ではありません。まずは芸能プロダクションの養成所に入所し、アイドルになるためのスキルを磨くことから始まります。

また、レッスンを受ける際は費用がかかることもあるので、ある程度の資金を用意しておかなければいけません。そのため、アルバイトをしたり、お小遣いを貯めておくと安心です

貯金をしていることを親にアピールすることにより、「子どもが夢を叶えるために本気で努力している」と感じ取ります。

④何事にも積極的に取り組む

親に本気であることを伝えたいのであれば、生活面でも様々なことに取り組むことが大切です。アイドルとして芸能界で仕事をしていくためには、自立心を鍛える必要があります。その理由は、芸能界は私達が思っている以上に厳しい世界だからです。

遅刻はもちろん許されませんし、常に周りを意識して行動しなければいけません。今まで親に頼り切りだった方は、まずは身の回りに目を向け、自分自身が何が出来るのかを考えてみましょう。

例えば、掃除や洗濯、料理、買い物などの手伝いを積極的に行うことも自立心を鍛えることにつながります。それに、早寝・早起きは生活習慣を整える基本です。

自身の生活スタイルを客観視し、何事にも積極的に取り組む姿勢を親に見てもらえるよう努力しましょう。そうすることにより、「この子なら芸能界に入っても大丈夫」と感じてもらうことができます。

⑤養成所に入ってスキルを身につける

養成所に入所すると、アイドルとして活躍していくためのスキルを身に付けることができます。歌やダンス、演技力、アフレコなど、一人ひとりに合ったカリキュラムでしっかりと実力を付けることが可能です。

また、オーディションで合格を勝ち取るための業界研究・自己PR対策・面接練習なども実施しているので、最短でのアイドルデビューを目指すことができます。

そして何よりも、学校での一般的な勉強と両立が叶うので、親に安心してもらえます。それに、定期的に発表会があるので、練習の成果を披露できます。

このように、養成所ではアイドルになるための基礎から応用的な知識・技術を習得できますまた成長を確認してもらえるので、親はアイドルになる夢を認め、応援したいと感じることでしょう

おすすめのアイドル養成学校の資料請求はこちら

アイドルになるための近道は養成所への入所!

先程も述べた通り、アイドルになるためには本格的なスキルを磨く必要があります。

最近では夜間・休日コースで週1回から通える養成所も増えてきているので、学校やアルバイトの合間を利用し、しっかりと学ぶことが可能です

また、養成所の最大の魅力は、学内オーディションに参加できる点です。養成所はプロダクションと提携していることが多く、在校生限定のオーディションを開催しています直接所属が実現する可能性も高いので、最短でのアイドルデビューも夢ではありません!

それに、養成所には第一線で活躍してきたプロの講師が在籍しています。アイドルユニット、声優アイドル、俳優などの経験がある先生方から直接指導が受けられるので、親も安心して子どもの成長を見守ることができます

学費を自分で稼ぎながら通えるので、費用面でも負担が少ないですよ!

資料請求は完全無料なので安心!

アイドルになるために養成所への入所を考えている方は、まずは資料請求から始めてみましょう。資料は公式サイトから請求可能で、スマホ一つあれば簡単にできちゃいます。

公式サイトのトップページにある「資料請求」をクリックし、名前や住所、電話番号などの必要事項を入力し、申し込みをクリックしたら請求完了です。

数日中に自宅へ養成所の資料が届きますので、楽しみに待っていてくださいね

まとめ

アイドルになるための気持ちを認めてもらいたいのであれば、親の気持ちにしっかりと寄り添い、夢を実現するために努力することが大切です

まずは自分がなりたいアイドル像を明確にし、スキルを磨くために動き出しましょう。アイドルの養成所であれば、プロの講師が丁寧に指導を行ってくれるので、安心して学べます。アルバイトでお金を貯めながら通えるので、親にも認めてもらいやすいです。

また、アイドルデビューを目指すのであれば、必ず「〜歳までチャレンジする!」と目標を定め、自分自身にプレッシャーを与えながら挑戦しましょう。

そして、身の回りのことに自ら取り組み、“親の助けなしでもできる”という姿を行動で表しましょう。小さな手伝いでも、日々積み重ねていくことが重要です。

養成所の資料請求がまだの方は、スマホで簡単に申し込み行ってみてくださいね。ランキング記事で見かける養成所を中心として、できるだけ多くの資料を取り寄せることをおすすめします。

たくさんの養成所を比較できるので、あなたにぴったりの養成所を探すことができますよ!

おすすめのアイドル養成学校の資料請求はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました