~人気のアイドル養成所の資料請求はここから~

14歳の中学生が絶対にアイドルになる方法とは? 実力を磨きながらステップアップ!

アイドルになる方法

「中学生でもアイドルとして活躍したい」

「絶対にアイドルの夢を叶えたい」

「可愛い衣装を着てステージで歌いたい」

現在中学生で、アイドルを目指している方もいるのではないでしょうか?しかし、中学校に通いながらでもアイドルとして活動できるのかが気になるところです。

結論から言いますと、中学生でもアイドルになることは可能です。実際に中学生アイドル、通称「ジュニアアイドル」として活躍している方はたくさんいます。

こちらの記事では、14歳の中学生がアイドルになる方法や、実力を磨きながらステップアップしていく術を解説します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめのアイドル養成学校の資料請求はこちら

中学生がアイドルになるために必要なこと

テレビで活躍するアイドルに憧れている方は多いことでしょう。しかし、アイドルになるために必要な要素が気になるところです。

アイドルとして長く活躍していくために大切なのは、「プロ意識を高く持つ」ということ。14歳の中学生でも絶対にアイドルの夢を叶えたいのであれば、以下の3つを実践していきましょう。

アイドルに必要な3つの要素

①元気で明るい挨拶

②強い心を持つ

③自己プロモーション力

①元気で明るい挨拶

芸能界で活動するにあたって大切なのは、まず一番に、相手の顔を見て元気に挨拶をすることです。挨拶はコミュニケーションをする上で欠かすことのできない要素で、社会人として身につけなければいけない基本的なスキルです。

舞台や撮影、テレビの仕事は、全て現場のスタッフの力があって成立しています。担当者やカメラマンなどと気持ち良く仕事をしていくためにも、始まりと終わりの挨拶をしっかりと行うことを心掛けましょう

②強い心を持つ

アイドルとして活動をしていくには、日々の厳しいトレーニングやレッスンに耐えなければいけません。自信を持って舞台に立つためには、歌やダンスが完璧になるように努力していく必要があります。

また、アイドルとして名が知られてくると、過密でハードなスケジュールもこなしていかなければいけません。アイドルになるためには、どんな試練にも耐え抜ける強い気持ちが必要不可欠です

③自己プロモーション力

 

アイドルとして活動していくためには、自分をアピールする力が必要です。最近の傾向としては、ルックスよりもキャラクターが際立っている子の方が人気を獲得しています。

また、歌唱力やダンス、演技力、トーク力に磨きをかけ、自身の魅力を発信していきましょう。アイドルのオーディションの内容として、SNS審査が行われることがあります。それから、アプリの動画がきっかけで一気に人気アイドルになったというケースも見受けられます。

中学生でアイドルを目指す方は、自己プロモーション力を意識して、自分の腕に磨きをかけていきましょう

おすすめのアイドル養成学校の資料請求はこちら

中学生がアイドルになる方法

中学生がアイドルになる方法は、全部で3つです。

①オーディションに参加する

②スカウトを受ける

③養成学校・スクールに通う

①オーディションに参加する

アイドルになるためには、必ず芸能プロダクションに所属しなければいけません。オーディションの種類は、大手プロダクションが主催する大型のアイドル発掘オーディションや、ライブアイドル、ご当地アイドルなど様々です。

ただし、オーディションで合格を手できるのはたった一握りです。規模の大きいオーディションであればあるほど、ライバルも増えてきます。人気アイドルとしての夢を叶えるためには、審査員の目に留まる存在になるようスキルに磨きをかけましょう

②スカウトを受ける

ジュニアアイドルの中には、「街でスカウトマンから声を掛けられたことがきっかけ」という方も多いです。最近では、SNSに上げた動画が業界人の目に留まり、デビューが決まったというケースもよくあります

しかし、中には悪質スカウトマンも存在します。街を一人で歩いている際に声を掛けられた場合は、特に注意が必要です。必ずスカウトマンから名刺を貰い、保護者と相談をした上でプロダクションに所属するかどうかを決めましょう

③養成学校・スクールに通う

中学生が人気アイドルになるためには、歌やダンス、演技などのスキルをしっかりと学んでおくことが大切です

養成学校・スクールでは、実際に芸能界で仕事をしてきたプロの講師から、人気アイドルとして活躍していくための技術や知識を習得できます。

それに、養成学校・スクールは、大手プロダクションと提携していることが多く、アイドル発掘の大型オーディションを開催しています。生徒であれば書類審査なしで面接に進める場合もあるので、アイドルデビューできる可能性が広がります。

人気アイドルを目指すのであれば、“自分がどのようなアイドルを目指すのか”を明確にし、目標に近付く努力をしていきましょう

おすすめのアイドル養成学校ランキングと選び方
アイドルになりたいけれど、何から始めたら良いのか分からずに悩んでいる方はいませんか? 「テレビで活躍するアイドルになりたい」 「アイドルになってみんなに元気を与えたい」 「声優だけではなく、歌手としても輝きたい」 な...

アイドルを目指すなら絶対に養成学校・スクールがおすすめ!

中学生がアイドルになる方法を3つ紹介しましたが、中でも最もおすすめなのは、養成学校・スクールに通うことです。最近では、小学生や中学生でも通える養成学校・スクールが充実しています。

ボーカルやダンス、演技などの基礎的スキルを身に付けるには、約1年間程かかるとされているので、始めるなら早い方がおすすめです。

特にアイドルになる場合は、若さも重要視されます。中学生でアイドルになる夢を実現したいのであれば、自分の才能を十分に伸ばすことができる養成学校・スクールを探して、入所を検討してみましょう。保護者の方に相談をし、まずは資料請求をしてましょうね

養成学校・スクールで実力をつけながらステップアップ!

アイドルの養成学校・スクールに入所した場合、まずは基礎レッスンから始まります

  • 腹式呼吸、滑舌、発声のトレーニング
  • 発想力、リズム感、姿勢のトレーニング
  • ボーカル、演技、ダンスの基礎演習

などを行い、実力がついてきたら発表会に参加をし、学内のオーディションにチャレンジしますプロの講師による特別レッスンやワークショップも受講できるので、確実にステップアップが目指せます。中学校での勉強と両立し、無理なく学ぶことが可能ですよ。

「アイドルになりたいけど、何から始めていいか分からない」と不安に感じる方でも大丈夫!養成学校・スクールでは、アイドルになるために大切なことを一から学ぶことができるので、安心してくださいね

おすすめのアイドル養成学校ランキングと選び方
アイドルになりたいけれど、何から始めたら良いのか分からずに悩んでいる方はいませんか? 「テレビで活躍するアイドルになりたい」 「アイドルになってみんなに元気を与えたい」 「声優だけではなく、歌手としても輝きたい」 な...

まとめ

14歳の中学生がアイドルになるには、3つの要素が必要であることが分かりました。そして、人気アイドルを目指すためには、自分がなりたいアイドル像を明確にすることが大切です

歌って踊れるアイドル、声優として活躍するアイドル、演技が上手なアイドルなどなど、自分が理想とするアイドルの夢に向かって、日々前進していきましょう。

アイドルの養成学校やスクールに入所すれば、自分が目標とするアイドルに近付くためのスキルを学ぶことができます。歌やダンス、演技、アフレコなどの技術に磨きをかけながら、定期的にオーディションに参加し、夢を実現することができますよ!

まずは中学生でも入所できる養成学校・スクールを探すことから始めて、アイドルになるための第一歩を踏み出しましょうね。

おすすめのアイドル養成学校の資料請求はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました