~人気の声優養成所の資料請求はここから~

【2023~2024】声優オーディション【一般公募・未経験・初心者OK】

声優オーディション情報

「未経験でも、一般公募で受けられる声優オーディションは?」

一般公募の声優オーディションは、未経験や初心者問わず、幅広く門戸が開かれています。

実力次第では、オーディションを突破口に最短距離で声優の夢を叶えられるかもしれません✨

そこで今回は、未経験や初心者にもチャレンジできる、最新の声優オーディション情報をお届け。

👉この記事はこんな方におすすめ

  • なるべく早く声優を目指したい
  • 実務経験はないが自主練をしているorレッスン経験がある
  • 声優としてのチャンスを広げたい
ただし、オーディションを受ける際には知っておきたい注意点もあります。

後になって「こんなはずじゃなかった…」と後悔しないためにも、ぜひ参考にしてください。

声優デビューの夢を速攻で叶える!おすすめ声優養成所

日本ナレーション演技研究所(日ナレ)

未経験から声優デビュー!週1・週2コースから選べるので通いやすい!

【未経験OK】一般公募の声優オーディションの種類

未経験 一般公募 声優オーディション 種類

一般公募の声優オーディションについて、今回は大きく3つに分類しました。

  1. 出演オーディション
  2. 所属オーディション
  3. YouTube・SNS動画の声優募集

それぞれを順番に解説します。

出演オーディション

1つ目は、特定の作品に出演する声優を募集するための「出演オーディション」です。

実際のオーディション情報は、専門の情報サイトにリストアップされています。
「声優 オーディション情報」といった具合にweb検索してみるといいでしょう。

オーディション例としては、企業の研修動画や朗読劇、スマホゲームなどさまざま。プロ・アマ問わず応募できるものが多く出ています。

所属オーディション

2つ目は、声優事務所(プロダクション)が事務所の新人タレントを発掘するための「所属オーディション」。

所属オーディション情報も、先ほどと同様オーディション情報サイトで確認することができます。

あるいは、それぞれの声優事務所公式サイトにより詳しく掲載されています。

所属オーディションを勝ち抜けば、事務所と契約を結んで所属タレント(預かり等含む)として活動を開始することができます。

また、すぐに所属ではないものの特別賞のような形で、系列の養成所の割引特典が得られるようなパターンも多いです。

YouTube・SNS動画の声優募集も

3つ目は、主にYouTubeやSNSなどの動画に出演する声優の募集です。

1つ目の出演オーディションと似ていますが、オーディションというよりも「クラウドワークス」等の仕事マッチングサービスで声優さんを募集する形を取っているのが特徴です。

募集しているのは、広告代理店や個人のクリエイターなど。
マッチングサービスを介しているため、匿名でのやり取りが可能なケースも多いです。

継続的な活動を目指すなら所属オーディション

声優 所属オーディション

上記で3つの一般公募オーディションの種類をご紹介しましたが、この中でおすすめは、

ずばり、所属オーディションです

今後声優として継続的な活動を目指すなら、まずは声優事務所への所属を目指すのがおすすめです。

声優事務所に所属すると、プロモーションやオーディション斡旋など、活動のためのさまざまなサポートが受けられるようになります。

対外的なやり取りでも事務所が間に入ることで、トラブルに対応しやすくなるメリットも。

とはいえ残りの2つ、出演オーディションなどがダメというわけではありません。
場合によっては並行して受けていくのも1つの方法でしょう。

ただし、出演オーディションには高いスキルを持つ経験者も応募してくるため、競合が激しくなりやすい面は否めません。

それに対して、所属オーディションの方はポテンシャル(潜在的な力)を評価してくれるので、やはり未経験や初心者の方に向いていると言えるでしょう。

ということで、次からは未経験OKの一般公募・所属オーディションをご紹介していきます。

未経験OK!一般公募のおすすめ声優オーディション7選

一般公募 おすすめ声優オーディション

では本題となる、一般公募のおすすめ声優所属オーディション7選をご紹介していきます。

どのオーディションも、才能を秘めた原石を発掘したいという趣旨で、初心者や未経験でも応募できるものばかり。

あなたの活動イメージに合ったところがあるか、ぜひチェックしてみてください!

(以下、各オーディションの画像は公式サイトより引用)

テアトルプラス・オンラインアカデミー

テアトルプラス・オンラインアカデミー

  • 業界40年以上の信頼と実績
  • テアトルアカデミー長年のノウハウをオンラインレッスンに集結
  • 全国どこからでもオンラインでオーディション
オーディション名 テアトルプラス・オンラインアカデミー
応募資格 10〜69歳までの方ならどなたでもOK
審査料 参加無料
審査会場 オンライン
(自宅からでOK!)

テアトルプラス・オンラインアカデミーは、40年の実績を誇る芸能養成プロダクション「テアトルアカデミー」運営のオンライン型育成コース。

できることは全てオンラインで、というコンセプトなので、オーディションはもちろんレッスンもオンラインで実施します。

所属オーディションは、随時公式サイトからサクッとエントリー完了。エントリー後に詳細が案内される流れです。

そして声優コースのレッスンは、発声・滑舌・セリフ練習といった基礎レッスンからスタート。
より実践的なゼミレッスンでは、作品制作も予定されています。

「じゃあ、しばらくの間はレッスンでデビューはまだ先?」

いいえ、オーディションに合格後、レッスンと並行してすぐデビューのチャンスがあります!

養成とプロダクションを兼ねているテアトルアカデミーでは、レッスン修了後にデビューではなく、「レッスンと同時進行で」プロの現場に出ていける体制を整えているのです。

さらに、テアトル独自のキャスティングシステムによって、出演オファーまでがオンラインでスマホに届くしくみ。

芸能・声優の世界でもオンライン化が加速しており、これまでのあり方から大きく変わってきているようですね。

三木プロダクション声優所属オーディション

三木プロダクション 所属オーディション

  • 1959年創業の歴史ある芸能事務所
  • オーディションは動画やオンライン面接にて
  • オーディション合格後は事務所所属か、ワークショップ参加特典を得られる
オーディション名 三木プロダクション
声優所属オーディション
応募資格 ・〜40歳まで
・性別不問
・プロダクションと契約していない方
・未成年の方は保護者の同意が必要
審査料 参加無料
審査会場 ・一次審査:書類選考
・二次審査:動画提出
・最終審査:オンライン面接
(場合によっては来社する可能性もあり)
※事務所所在地
東京都渋谷区代々木2-11-19

三木プロダクションは、1959年(昭和34年)創業という長い歴史を持つ老舗芸能事務所。

多くのタレント・声優・お笑い芸人さんが所属していますが、近年は特に声優の育成やマネージメントに力を入れているようです。

三木プロダクションでも、才能あふれる新人発掘を目的として、声優所属オーディションを実施。

この記事の執筆時点では、応募締め切り11/30となっていますが、オーディション受付と実施の時期は毎年少しずつ変わるようです。

応募を検討される方は、公式サイトをまめにチェックするようにしましょう。

オーディションに合格すると、晴れて所属タレントとして正式契約。あるいは、所属を前提としたワークショップへの参加が認められるケースも。

ワークショップは1年間のカリキュラムでレッスンが行われています。レッスン期間中も実力次第では仕事をもらえる可能性があります。

これまで、この所属オーディションからは多くの声優がアニメやゲーム、吹替などで活躍した実績があります。
ぜひ先輩方の後に続きたいですね!

ケッケコーポレーション所属オーディション

ケッケコーポレーション

  • 設立26年目を迎えた声優・俳優・タレント事務所
  • 木村亜希子さん・大原めぐみさん・興津和幸さん・廣瀬大介さんら多くの人気タレントが所属
  • 合格者は養成所で無料レッスンできる
オーディション名 ケッケコーポレーション
所属オーディション
応募資格 未成年は保護者の同意が必要
審査料 要確認
審査会場 東京会場かオンライン

ケッケコーポレーションは、25年以上の実績をもつ声優・俳優・タレント事務所。

ケッケコーポレーションでも、よりフレッシュで個性的な才能を求めて、所属オーディションを実施しています。

ちょうど2023年9月時点では、オーディション応募受付中ではありませんでしたが、また近日中に予定している旨掲載されています。

上記の表も過去のオーディション情報にもとづいて記載していますので、あくまで参考程度にご覧ください。

ちなみにJSYCCオーディション情報によれば、合格後の扱いは次のようになります。

合格後はジュニア所属として契約いたします。附属養成所で1年間のレッスン(無料)が必須となります。
(引用:JSYCCオーディション情報)

事務所と契約するとともに、養成所で無料のレッスン(!)が受けられるということですね。

しっかりとプロのレッスンを受けられるというのは、未経験や初心者の方にとっては心強いのではないでしょうか。

JTB Next Creation所属オーディション

JTB Next Creation

  • 作品出演オーディションを、所属オーディションも兼ねて開催
  • 合格者には対象作品への出演権や、プロダクション所属などの特典あり
  • オーディションは対面かオンラインで選べる
オーディション名 JTB Next Creation
春期放送予定の作品におけるオーディション
応募資格 ・14歳以上
・声優及び芸能事務所等に所属していない方
審査料 参加無料
審査会場 ・一次審査:書類選考
・二次審査:対面・オンライン
(場所は要確認)

JTB Next Creationは、2018年4月にJTBグループが設立した声優養成所&プロダクション&コンテンツ制作会社です。

歴史はまだ浅いですが、JTBグループということで企業コンプライアンス的に安心感があります。

このオーディションは、春期放送予定の作品への出演オーディションと所属オーディションを兼ねた形です。

正確には、グランプリはJTB Next Creationのプロダクションに所属。
準グランプリ以下は、養成所への優待入所といった特典がついてきます。

現在出ているオーディションは残念ながら2023年10月9日で締切となっていますが、次年度以降も同様に開催される可能性がありますので本記事に記載しています。

気になる方は、定期的に公式サイトをチェック!

優プロ 新人声優オーディション

優プロ 新人声優オーディション

  • 案件の多さに自信あり!
  • zoomでのオンラインオーディションだから会場に出向く必要なし
  • 自慢の超実践型レッスンはオンラインも採用!地方に住みながら受講も可
オーディション名 優プロ
新人声優オーディション
応募資格 ・16〜40歳位の心身ともに健康な男女
・レコード会社や芸能事務所と契約していない方
・18禁・アダルトコンテンツへの出演歴がない方
・日本国籍
審査料 参加無料
審査会場 オンライン

優プロは2018年に設立された、声をメインとした総合芸能プロダクション。

公式サイトによれば、所属タレントは現在「正所属」が28名、「預かり所属」が9名ほどいらっしゃいました。

俳優・声優・ナレーター事務所としてマネージメントを行うかたわら、所属オーディションも随時開催しています。

優プロは映画監督・音響監督・制作会社などと深いつながりがあるため、豊富な仕事案件を確保できているのが強み。

またオーディションに関しては、1次審査が書類選考のみ、2次審査はzoomでのオンライン審査となります。

zoomなら自分の慣れた環境でリラックスして受けられるので、かなり助かるのではないでしょうか。

Voice Planet声優スタートアッププロジェクト

Voice Planet

  • 声優の夢をもっと身近にするプロジェクト
  • 本格プロデューサーと面談の上、自分だけのオリジナルキャラクターで活動
  • オリジナルボイスドラマの出演確定!
オーディション名 声優スタートアッププロジェクト
「Voice Planet」
応募資格 ・学生を除く20〜49歳までの声優を目指す方
・経験・性別不問
・心身ともに健康な方
・日本国籍・日本永住権を持つ方
審査料 参加無料
審査会場 東京(渋谷)・心斎橋・名古屋・札幌・オンライン

Voice Planet(ボイスプラネット)は従来の声優事務所・養成所とはちょっと違います。

養成所でお稽古して、事務所に所属して…という声優になるまでの高いハードルにとらわれず、もっと自由な活動をサポートするプロジェクトです。

今はSNSやYouTube、アプリなどを通じて誰もが自己表現しやすい時代になっていますからね。

具体的には、まず実績豊富なプロデューサー陣との個人面談を実施。
活動の方向性を決めていきます。

そして嬉しいのが、オリジナルキャラクターを作ってくれること。
これで顔出ししない活動も可能となります。

さらに、ボイストレーニングやボイスサンプル収録といったサポートもバッチリ。

実力次第では、ラジオ番組やナレーションのお仕事を紹介してもらえる可能性もあります。

こうしたプロジェクト一式への参加には費用がかかりますが、オーディションの方は参加無料。

対面審査のほか、オンライン審査も実施しており自宅からでも受けられるので、一度公式サイトをチェックしてみては。

REBOOT新人声優&アイドルオーディション

REBOOT 声優オーディション

  • 新進気鋭の声優&アイドル事務所・兼養成所
  • 元広告代理店の経験による業界との密なコネクション有
  • 東京に来てからの家探しや仕事紹介も
オーディション名 REBOOT
新人声優&アイドルオーディション2023
応募資格 ・18〜45歳までの男女
・国内在住
・地方住みの方は東京への転居が可能な方
審査料 参加無料
審査会場 ・一次選考:オンライン
・二次選考:対面
(場所は要確認)

REBOOTは声優・アイドルのプロダクション兼養成機関です。

2022年設立とまだ新しい事務所ではありますが、所属タレントはゲーム声優・CM出演・ラジオ番組など活躍の場を徐々に広げている印象です。

まずオーディションに合格すると、プロの声優になるためのレッスンが受けられます。

発声や演技をはじめ、現場での立ち振る舞いなど、プロとして恥ずかしくない人材へと育てていく体制が整えられています。

かといって、「レッスンばかりで仕事がない」という状況にならないような配慮も。
実は、REBOOT運営の強みとして、元・広告代理店の経験とコネクションがあるのです。

そのため、所属タレント達にゲーム声優やメディア出演といったチャンスを次々と提供。

新しい事務所で所属タレントがまだ少ないことを考えると、大手事務所に比べてチャンスを掴みやすい面があるかもしれません。

一般公募の声優所属オーディションの注意点

声優所属オーディション 注意点

一般公募の声優所属オーディションを検討されている方へ、事前に押さえておきたい注意点について解説します。

合格の可能性は厳しいがゼロではない

まず合格の可能性について。

未経験や初心者の場合、やはり経験者と比べてしまうと勝ち抜くのは厳しいと言わざるを得ません。

ですが、可能性はゼロではありません。誰にでもチャンスがあります。

いまの能力ではなく、あなたの可能性をみるオーディションです。
(引用:テアトルプラス オンラインアカデミー公式)

はじめは誰もが未経験です。声優の経験は不問ですので未経験の方でも安心してご参加ください。
(引用:Voice Planet公式)

このようにしっかり明記しているところもあります。

そもそも未経験がダメというのなら、応募条件で未経験OKにはしないですよね。

オーディションでは「プロとしてすぐに使える人材」だけでなく「これから育てればモノになりそうな人材」を欲しがっているのです。

まだ技術面で荒削りであっても、あなたの可能性や人間性が評価されれば十分に合格のチャンスがあると言えるでしょう。

レッスンに費用がかかる

そして2つ目は、レッスンに費用がかかるということ。

オーディションに晴れて合格!となれば、事務所所属となってお仕事という流れをイメージされるかもしれません。

ですが、既にスキルや実績をお持ちの経験者でない限り、まずレッスンから始まるのが基本。

そしてレッスンを受けるには費用がかかります。
※特待生などで免除となるケースもあります。

つまり仕事で収入を得るよりも、先に費用がかかってくるということ。
ここはしっかり認識しておきましょう。

そのため、アルバイトなど別の仕事で、ある程度の安定した収入を得られるようにしておくといいです。

所属オーディションは「才能ある原石を発掘する」目的で行われることが多いです。

原石を発掘したら、それを磨いていかなければなりません。プロの声優として通用するスキルや立ち振る舞いなどを学ぶ場がレッスンなのです。

レッスン料は、前述の「優プロ」のように公式サイトで提示しているところもあれば、最初は分かりづらいところもあります。

しかし事務所との正式契約の前には必ず説明があるはずですので、そこはうやむやに契約せずしっかり確認するようにしましょう。

継続的に仕事がある訳ではない

注意点の3つ目は、継続的に仕事がある訳ではないということ。

「オーディションを勝ち抜いたのだから、すぐに仕事をもらえるのでは?」

確かに、事務所によっては所属オーディション後にアニメ出演などを確約するケースもあります。
ですが継続的に続くという訳ではありません。

一般的に、声優として作品に出演するためにはその都度オーディションを実力で突破しなければならないのです。

声優としての収入は「作品出演」によって得られるので、所属していてもあまり収入が得られない状況が続くこともあります。

これが「所属」と一般企業への「就職」との大きな違いです。

対策としては先ほどと同様になりますが、やはりアルバイトなどである程度安定した収入を確保すること、そして何より「プロとしての実力」を身につけていくことが大切です。

未経験から一般公募の声優オーディションに合格するには

声優オーディションに合格するには

未経験から声優オーディションに臨む際、何かと心配になることも多いですよね。

ここからは、未経験からオーディション合格に少しでも近づくための、オーディション対策のポイントを解説します。

写真は清潔感&ナチュラルがカギ

書類選考の際に送ることになる写真は、「清潔感&ナチュラル」を意識して用意しましょう。

オーディション審査では、まず写真で第一印象が決まると言っても過言ではありません。

声優は「声」はもちろん「ビジュアル」も人気に大きく影響しますからね。

✴️ 写真撮影のポイント

  • メイクはナチュラルに見せる
  • 髪型は顔にかからないよう整える
    →清潔感が大事!美容院に行くのもオススメ
  • 服装はシンプルで体型が分かりやすいもの
    →姿勢を整える!猫背はNG
  • スマホ撮影でもOK
  • 加工で目を大きくしたりしない
  • プロのタレントさんをお手本にポーズ
  • レフ板を使うと明るくなり肌ツヤが良くなる
レフ板をお持ちでない場合は簡易的に作ることもできますし、撮影での上手な使い方はYouTubeにも解説動画が出ています♪

印象に残る自己PRを書く

自己PR、難しいですよね。
ですが、あなた自身を分析できるいい機会と捉えて、しっかりと考えておくようにしましょう。

いくつかエピソードをまとめておけば、複数のオーディションを受けることになっても迷わず書ける(話せる)ようになってきます。

✴️ 自己PRの書き方のポイント

  1. 具体的なエピソードを記載
  2. その経験で何を学んだか、どんな気づきがあるか、自分の強みは何か
  3. 今後はこんな声優になりたい、という展望をまとめフィニッシュ

上記1.の具体的なエピソードが思いつかない場合は、次の小ネタ集を参考にしてください。

  • 一番自慢できることは?
  • 今までに一番打ち込んできたことは?
  • 今まで一番大変だったことは?それをどう乗り越えたか?
  • 褒められたり認められたりしたことは?
  • 大好きな趣味は?どう活動してきたか?
  • どんなサークル活動やアルバイトをしたか?
  • 特技やチャームポイントは?
  • 悩んだら親や友人に自分の長所を聞く!

ありきたりな文章だけでまとめてしまうよりも、できるだけ具体的に自分の言葉で表現した方が、印象に残りやすくなります。

たとえば数字を使うのも有効。
「多くの常連客を獲得」よりも「24人の常連客を獲得」の方がイメージしやすいですよね。

また、文字数に制限があれば、その8割程度までしっかり書き込んでいくこともやる気アピールにつながります。

いよいよオーディション本番!

書類選考をクリアすると、いよいよ本番!
面接や実技テストが行われるのが一般的で、最近はオンライン審査も増えているようです。

このとき、いきなりのぶっつけ本番だと、実際にはあなたの力の半分も出せないかもしれません。

やはり想定できる範囲でいいので、オーディション対策はしておくべきでしょう。

✴️ オーディション対策のポイント

  • 全体の流れをシミュレーション
    →最初の挨拶、座り方、姿勢などチェック
  • 志望動機と自己PRを話してみる
    →どなたか審査員の役になってもらいシミュレーション
  • 実技の科目を自主練する
    →セリフ・ボーカル・ダンスなど

上記の対策をやってみるだけでなく、動画に撮って客観的な視点で自分自身を見てみましょう

声が小さい、姿勢が悪いなど、うっかりしていた部分に気づくかもしれません。

「やっぱり、このままじゃ自信がない…」

オーディションへの不安が大きい場合、比較的低予算で通える声優レッスンスクールもあります。

まとまった学費は必要なく、月々いくらの月謝制で、好きなときに気軽に始められます。

初心者も安心の個別指導シアーミュージックスクールを見てみる今なら無料体験やってます

たとえばこちらのシアーミュージックは「声優コース」を設置。

完全個別指導なので、1人1人の希望やレベルに合わせてカリキュラムを組んでくれます。

たとえば「オーディションに向けたレッスンを受けたい」といった方にも選ばれています。

ボイスサンプルが必要な場合も

ボイスサンプルというのは、その人の音声や声の演技を確認できる短い音声ファイルのこと。

未経験者向けのオーディションでは必要ないことが多いですが、声優募集の際に書類選考とともに求めるケースもあります。

実際のボイスサンプルについては、声優事務所の「タレント一覧」のところに載っていることも多いのでお手本にしてみましょう。

そして録音方法ですが、自宅に録音設備がないという方がほとんどではないでしょうか。

「スマホ録音でOK」という場合はもちろんスマホでもいいのですが、きちんとしたボイスサンプルを作りたい場合はスタジオ録音したいところ。

そんなとき、おすすめしたいのがボイスサンプルも作れる声優レッスンスクール。

こちらは声優に特化したスクールで、プロ仕様の機材によるボイスサンプルの作成サービスがついてきます!

声優レッスンは月々の月謝制で、いつでも始められていつでも終わりにできる手軽さが魅力です♪

レッスンではボイストレーニングはもちろん、オーディション応募書類の書き方や本番対策にもしっかり対応。

未経験や初心者の方にとっては、オーディション対策としてまさにうってつけと言えるでしょう。

しっかりチャンスを掴みたい!声優専門学校という方法も!

  • 実績がないのでとても不安・・・
  • しっかりと基礎を学んでオーディションに臨みたい・・

という方は声優専門学校に入学して基礎をしっかり学んでからチャレンジするという方法も。

時間や費用はかかりますが、実はこれが近道という場合も!

特にヒューマンアカデミーは学内オーディションが年間400回以上!

声優になる勉強をしながらプロを目指します。

資料請求は無料なのでぜひ一度チェック!

毎日プロになるチャンス!ヒューマンアカデミー公式を見てみるまずは無料でプロの授業を体験!

まとめ

今回は、未経験でも一般公募で受けられる声優オーディションということで、おすすめの所属オーディションを7選お届けしてきました。

改めてこちらにリストアップしておきます。

完全初心者の方や、オーディション対策に不安がある方は、いつでも気軽に始められる声優レッスンスクールの利用がおすすめです。

今回は次の2つのレッスンスクールをご紹介しました。

  • マンツーマン音楽レッスンのシアー
  • アバロン声優スクール

これらのスクールでは、無料の体験レッスンももちろん実施。

1回の体験でもオーディション対策のワンポイントアドバイスがもらえますので、このチャンスを賢く利用しちゃいましょう。

オーディションを勝ち抜くのは確かに狭き道ではありますが、あなたの可能性や人間性が評価されれば、合格の可能性は決してゼロではありません。

この記事が、あなたにとってのベストな選択の手助けになれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました