~人気のアイドル養成所の資料請求はここから~

インターナショナルメディア学院の評判 声優アイドルになることは可能?

アイドルになるための学校・養成所

インターナショナルメディア学院は、2社の提携プロダクションを持つ声優養成所

最短で3ヶ月以内にプロダクションへの所属を目指すことができるとして人気ですが、実際の評判はどうなっているのでしょうか?

今回は、声優アイドルとして夢を叶えたい方のために、“インターナショナルメディア学院で声優アイドルになることは可能なのかどうか”について徹底解説します。

インターナショナルメディア学院の特徴や口コミ、学費などについてもしっかりと載せていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

公式サイトはこちら

そもそもインターナショナルメディア学院とは?

インターナショナルメディア学院とは、2009年に設立した国内最大級の声優養成所です。日本だけではなく海外でも事業を展開しており、提携しているプロダクションは「IAMエージェンシー」と「アズリードカンパニー」の2社です。

また、グループ会社には音楽レーベルや電子出版社もあり、声優やアニソン歌手としてデビューする皆さんが、円滑にお仕事を行えるようにバックアップしています。

インターナショナルメディア学院の学院長は有名現役声優!

インターナショナルメディア学院の学院長を務めているのは、有名現役声優の堀川りょうさんです。出演しているアニメ作品は、

  • DRAGON BALL(べジータ)
  • 名探偵コナン(服部平次)
  • 聖闘士星矢(アンドロメダ瞬)
  • 夢戦士ウィングマン(広野健太)
  • 六三四の剣(夏木六三四)
  • 幽★遊★白書(鴉)など多数

(引用:https://iam.tv/about/

で、声優としてはもちろんのこと、CMのナレーションや俳優しても活躍しています。堀川りょうさんは、実際に全国の校舎を周り、講師として学生たちに指導を行っています。声優アイドルになるために欠かすことのできない基礎や応用的な知識を、実践的なカリキュラムを通して学ぶことができます!

インターナショナルメディア学院の講師

インターナショナルメディア学院には、学院長である堀川りょうさんの他、たくさんの現役声優が講師として在籍しています

声優だけではなく、俳優やCMのナレーション、舞台などの様々な現場を経験を積んできた方ばかりなので、現場で直ぐに役立つテクニックを習得できます。主な講師は以下の通りです。

  • 宮村優子講師
  • 芦川誠講師
  • 及川ひとみ講師
  • 武田竹美講師
  • IKKAN講師 など

(引用:https://iam.tv/about/

公式サイトはこちら

インターナショナルメディア学院の校舎

インターナショナルメディア学院の校舎は、日本全国に19ヶ所あります。また、海外進出も果たしており、現在海外には2校あります

校舎が多いので、わざわざ引っ越しをしなくても、自宅から通いやすい場所を選んで学ぶことができます。

【日本国内】

札幌校/仙台校/新潟校/宇都宮校/長野校/大宮校/東京校/浜松校/名古屋校/大阪校/高松校/岡山校/福岡校/広島校/金沢校/柏校/八王子校/横浜校/秋葉原校

【海外】

ハワイ校、香港校

公式サイトはこちら

インターナショナルメディア学院のコースを紹介

ここからは、声優アイドルを目指す方におすすめの、インターナショナルメディア学院にのコースを紹介します。それぞれのコースの対象者や週の授業時数、カリキュラムを解説していきますね。

声優ベーシックコース

対象:16歳以上で義務教育を修了している方※義務教育を修了している方でも、未成年者の場合は保護者の承諾が必要です。

授業日数:週1(1日2時間×2コマ)×4週

カリキュラム

初心者の方に向けたコース。声優・俳優として活躍していくために必要なカリキュラムで、発音・滑舌・アクセント・感情解放・文章読解など、演技に欠かすことのできない基礎を習得します。他にも、ボイトレ・リズムトレーニング・マイクパフォーマンス・作詞作曲などを学びます。

初心者の方でも分かりやすいよう、プロの講師が丁寧に指導を行いますので安心してくださいね

声優アドバンストコース

対象:17歳以上で1年以上の基礎を学んだ方。または、同等のスキルを持っている方。※選抜試験の実施あり

授業日数:週1(1日2時間×2コマ)×4週

カリキュラム

1年以上の経験がある方に向けたコースです。ナレーションやラジオドラマ、吹き替え、アフレコ、ボイストレーニング、セルフプロデユースなどの応用的なスキルを学びます。アニソンアドバンストコースでは、演技レッスンはもちろんのこと、各種オーディションに向けた講義も行っています。表現力を高めたり、社会人として現場に出るための心構えも習得できますよ。

配役を勝ち取るための実践的なノウハウを学べるので、自信を持ってオーディションに挑めるようになります

声優・俳優プロコース

対象:18歳以上で、2年以上の基礎を学んだ方や同等以上である方。(現在特定のプロダクションとの契約をしていない方※選抜試験の実施あり

授業日数:週1(1日2時間×2コマ)×4週

カリキュラム

プロとしてお給料をもらいながら、声優・俳優としての成長を目指すコースです。各番組で実施される出演オーディションへ参加し、プロとして磨きをかけます。また、実際のラジオ局にて、ラジオ番組収録演習を行います。イベント出演や、インターネットラジオの制作、出演も果たせるため、大きな自信へつながります。

卒業後にプロダクション所属を実現できるよう、プロの講師軍が一丸となってサポートします

声優夜間コース

対象:年齢制限・入所経験不問。

授業日数:週2回(1日2時間×1コマ)の授業

カリキュラム

社会人をしながら声優アイドルを目指したい方に向けたコースです。仕事が終わった後の夜間を利用して授業を受けることができるので、無理なく通えます。自分で学費を支払いながら通いたい方にもおすすめのコースです。

平日19時からの授業で、声優としての基礎をしっかりと学べますよ

公式サイトはこちら

【インターナショナルメディア学院】声優コースの口コミ

ここからは、「インターナショナルメディア学院」声優コースの口コミを確認していきましょう。

学院長自ら丁寧に指導してくれますし、本格的な声優レッスンを受けることができるのが嬉しいです。現場で直ぐに役立つ声優の知識をしっかりと学べますし、一人ひとりのレベルに合わせた指導をしてくれるので、安心して通えます。在学中からアニメ出演のチャンスもあるので、今後も上を目指して頑張りたいです。

テレビアニメで活躍するプロの声優が、初心者にも分かりやすいように丁寧に教えてくれます。憧れの堀川りょうさんや、宮村優子さんのレッスンが受けられるので満足しています。レッスンの振替も可能なので、不定期の仕事をしながらでも無理なく学べます。発声の基礎はもちろんのこと、表現方法までしっかりと指導してくれます。日々成長することができて、モチベーションが上がります。

夜間に通っていますが、授業の振替ができるので助かっています。以前、仕事の都合上どうしても授業を欠席しなければいけませんでしたが、直ぐに振替を行ってくれました。講師の先生方もみんな優しくて、一人ひとりの生徒を大事にしてくれます。アフレコをするために必要な基礎知識はもちろんのこと、第一線で活躍するためのノウハウも学べます。プロの現役声優の方から直接指導してもらえるので、毎日が新鮮でやる気がアップします。

地方校舎に通っていますが、現役の声優さんが講師として教えに来てくれます。学費は決して安いとは言えませんが、在学中から声優の基礎から応用までをしっかりと学べるので、かなり満足度は高いです。人前に出て発表する機会もありますし、オーディションで実力を試す機会もあるので、自信へとつながります。また、努力次第では上のクラスに上がることができるため、やる気が出ます。今後も夢を叶えるために頑張りたいです。

インターナショナルメディア学院が選ばれている理由

インターナショナルメディア学院の口コミを確認してみると、

  • 声優のプロが丁寧に指導をしてくれる
  • 声優になるための基礎から応用までをしっかりと学べる
  • オーディションを実施していて最短でデビューを目指せる
  • 授業の振替に対応している

という声が上がっていました。初心者や経験者など、生徒一人ひとりのレベルに合わせた指導が受けられるので、安心して学ぶことができます

また、インターナショナルメディア学院の講師は、全員現役で活躍しているプロの声優です。そのため、“現場で直ぐに役立つ”実践的なスキルが身につきます

それに、定期的にオーディションも開催しているので、最短での声優デビューも夢ではありません!授業も振替が可能なので、社会人やバイトをしている方でも無理なく通えますよ。

このようにインターナショナルメディア学院は、プロから直接指導が受けられることで高評価の養成所であることが分かりました。

授業料については決して安いとは言えませんが、入所金に関しては分割払いにも対応していますし、他の養成所にはない振替制度もあるので通いやすいです。

プロダクション直下で、努力次第では在学中からプロダクション所属&声優デビューができる点も支持されています。これなら初心者の方でも安心して入所できますね!

公式サイトはこちら

インターナショナルメディア学院はアニメ出演のチャンスが多い!

インターナショナルメディア学院と提携している「IAMグループ」は、オリジナルコンテンツでのアニメを制作しています。IAMグループ独自の取り組みで、在校生がアニメへ出演するチャンスを提供していますよ

全国の校舎で出演オーディションを実施しており、合格すると多数のアニメに出演できます。どこの校舎で学んでいても、みんな同じように出演できる可能性があるので、在学中にアイドルとしてデビューできる確立も高いと言えます

他にも、2.5次元舞台やゲーム、ナレーション、アプリ、洋画の吹き替えに出演し、実績を積むことができます。

声優アイドルになるためには、在学中からたくさんの経験を積み、講師の先生方に実力を認めてもらうことが大切です。実際にプロの目に止まり、プロダクションへの入所が決まった方も存在します。

インターナショナルメディア学院は、プロダクション直下で定期的にオーディションが受けられるだけでなく、現場での出演チャンスも圧倒的に多いので、声優アイドルを目指している方におすすめです

公式サイトはこちら

インターナショナルメディア学院の卒業生

インターナショナルメディア学院の卒業生には、第一線で活躍している声優・声優アイドルがたくさんいます

鈴木愛奈さんは、2020年1月22日にソロのアーティストとしてデビューも果たしています。歌の実力が高く、特に若い世代から絶大な人気を誇っています。

インターナショナルメディア学院は、マイクパフォーマンスやボイストレーニングのスキルも高めることができます。そのため、プロに実力を認められ、歌を届ける声優アイドルとしてテレビ出演をしている方も多いです

以下に、インターナショナルメディア学院の卒業生と主な出演作品をまとめました。

卒業生 主な出演作品
松井恵理子
  • 「つぐもも」(黒耀役)
  • 「八十亀ちゃんかんさつにっき」(雀田来鈴役)
  • 「放課後さいころ倶楽部」(牧京子役)
  • 「ニンジャスレイヤー」(マチ役)
鈴木愛奈
  • 「はてな☆イリュージョン」(星里果菜役)
  • 「邪神ちゃんドロップキック」(邪神ちゃん役)
  • 「Z/X Code reunion」(鬼神野シュリ役)
 花井美春
  • 「雨色ココアsideG」(ノン役)
  • 「邪神ちゃんドロップキック」(リエール役)
  • 「アイドルマスターシンデレラガールズ劇場」(村上巴役)
影山灯
  • 劇場版「プリンセス・プリンシパル Crown Handler」(ベアトリス役)
  • 「干物妹!うまるちゃん」(海老名 菜々役)
  • 「魔装学園H×H」(千鳥ヶ淵愛音役)

(引用:https://iam.tv/about/

公式サイトはこちら

インターナショナルメディア学院の入所方法と学費

ここまでは、声優アイドルを目指すためのコース内容や、口コミを確認してきました。

ここからはインターナショナルメディア学院の入所方法や学費について詳しく解説していきます

声優コースの入所方法

声優養成所として人気を集めているインターナショナルメディア学院に入所するには、そのようにしたら良いのでしょうか?

ここからは、入所方法について詳しく解説していきますね

  1. まず始めに入所に必要な書類を取り寄せるために、電話もしくはインターネットから申し込みを行います。
  2. 説明会か入所相談会で面談をするか、電話でヒアリングを実施してコースを決めます。
  3. 最後に書類の提出をし、学費の振込みを行います。

その後、クラスや受講内容の案内を受けて、教材類を受け取れば、受講が開始します。

このように、インターナショナルメディア学院に入所する際には、難しい筆記試験などはありません

やる気さえあれば誰でもチャレンジできる環境にあるので、声優アイドルを目指す方にはぴったりですよ!

声優コースの学費(全て税込)

◆入所金:108,000円

コース 1ヶ月の授業料 1年間の授業料の合計
声優ベーシックコース 43,200円 518,400円
声優アドバンストコース 54,000円 648,000円
声優・俳優プロコース 54,000円 648,000円
声優夜間コース 21,600円 259,200円

インターナショナルメディア学院の声優コースに入所が決まったら、まず始めに入所金を支払います。そして、授業料は月謝制になっているので、毎月決まった額を支払います

一度に大きな支払いが難しい場合でも、諦めなくて大丈夫です。入所金は分割払いにも対応していますので、安心してくださいね

公式サイトはこちら

インターナショナルメディア学院の資料請求方法

声優アイドルとしての夢を叶えたいのであれば、まずはスクールの資料請求をしてみましょう。資料には、入学方法や授業の詳しい内容が載っています。

それに、学院の説明会や体験セミナーに関する情報も確認できますよ。ここからは、インターナショナルメディア学院の資料請求方法を紹介します。無料で簡単に行うことができますので、ぜひ請求手続きを行ってみてくださいね。

①まずは、インターナショナルメディア学院の公式サイトにアクセスし、「資料請求」の赤いボタンをクリックします。

②すると、チャット画面に切り替わりますので、内容を読み、「資料請求(学院パンフレット)」の白いボタンをクリックします。

③すると、名前や性別、住所、電話番号などを聞かれますので、全てに入力をして「送信」ボタンをクリックしましょう。

④最後に希望する校舎を選び、「送信」をクリックしたら完了です。

お疲れ様でした!数日中にインターナショナルメディア学院の資料が自宅に届きますので、楽しみに待っていてくださいね。

公式サイトはこちら

まとめ

インターナショナルメディア学院の口コミ評価は高く、初心者の方でも安心して通える声優養成所であることが確認できました

声優アイドルを目指すのであれば、発声やアクセントなどの基礎はもちろんのこと、配役を演じきるための表現力を習得必要があります。

インターナショナルメディア学院であれば、プロの声優が丁寧に指導してくれますし、自分のレベルに合ったカリキュラムで無理なく学べます

それに、プロダクション直下の声優養成所なので、定期的に所属オーディションへ参加することができます。最短3ヶ月でデビューしている方も実際に存在しますので、声優アイドルとしてのデビューも夢ではありません!

声優アイドルとしての夢を実現するためにも、まずは無料で気軽に申し込める「資料請求」から始めてみてくださいね。

公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました